23.01.11  機関紙1月号をアップしました

11月23日 争議権利討論集会開催される!

202211争議権利討論集会学習会

11月23日、神奈川県下の争議の交流を深めるための争議権利討論集会が約200名の参加で持たれた。

午前中の争議分科会では、

  • ウェブによる団体交渉について
  • 加入して即争議状態になるケース
  • 解決したら組合も退会するケース

などについて議論が持たれた。粘り強い交渉の仕方、労働委員会の活用、非正規の定着の課題などについて活発な意見が出された。又、JALからは都労委の攻防について報告があった。

午後の部では、鵜飼弁護士から労働審判制度の活用に関する講演を受けた。神奈川県下の争議は、個々にそれぞれ取り組んでいるのが現状だが、JAL争議をはじめ相互交流を深めていく必要があると思った。

米山

タイトルとURLをコピーしました