2024年3月31(日)10:00~ 小田原城址公園でお花見レクリエーションです!

丈夫屋地位確認訴訟が結審・判決は4月25日

薬局 裁判

認諾での職場復帰後の排除攻撃を鮮明に証言

丈夫屋地位確認訴訟が、12月21日の証人尋問をもって結審しました。

裁判は解雇後に、丈夫屋側からの債務不存在確認等訴訟(休職中の社会保険料本人負担分を雇用主に払え)として始まり、反訴として地位確認等訴訟を提訴したものです。被解雇者の組合員証人が、パワハラや職場ぐるみの排除攻撃を、証拠に基づいてリアルに証言しました。反対尋問は、主尋問をそのままなぞるだけで、排除攻撃の実態を強調するだけでした。また、会社側は証人を立てることができませんでした。

多くの傍聴ありがとうございました。判決は4月25日午後1時10分です。

藤井

タイトルとURLをコピーしました