23.01.11  機関紙1月号をアップしました

頑張ります! 郵政の春闘

郵政支部

郵政の今春闘は、労使双方の都合で団交開催が遅れており、これまでに開催されたのは都筑郵便局だけです。制度や規則の問題に関しては、既に南関東支社扱いとしているため、今春闘の主要課題は、期間雇用社員への情報の周知徹底問題でした。これまでの職場での努力が反映されて改善の方向に向かっています。

また、小田原東郵便局では、継続しての職場課題の提案型労使交渉をしていきます。新たな課題は、新規加入者の南足柄郵便局の長期休業者の職場復帰問題です。経緯を含めて問題が多いので慎重に交渉をしていきます。

南関東支社は、「賃金や制度に関わる全社的な問題は、南関東支社が責任をもって交渉していく」との労使確認を、数年前から一方的に反故にしていきました。以降、企業内労組との交渉差別、文書回答を拒否し電話での口頭回答で済ます、妥結項目の労使協定書化の拒否等、春闘交渉の不誠実化が進んでいます。今春闘では、不誠実団交を許さない!闘いを進めていきます。

郵政・清水

タイトルとURLをコピーしました