23.01.11  機関紙1月号をアップしました

大幅賃上げで生活と暮らしを守ろう!

団結春闘
団結

4・8けんり春闘中央行動 参加報告

大手22春闘は3月16日集中回答を受け、マスコミは「満額回答」と報じているが、一方の物価上昇のニュースは微々たる賃上げの足元をすくう厳しい状況となっている。また、4月8日、これからが本番の中小労組の春闘支援に向けて、けんり春闘中央行動が取り組まれた。労働者の大幅賃上げと格差是正、全ての争議解決を目指し闘う仲間と支援、連帯する一日行動となった。

行動は、非正規社員の賃金差別解消を裁判で闘うキステム(NTT工事部門の警備業務等の請負)本社前と、不当解雇と不当労働行為を闘う東京労組GemmaJapan社前で抗議の集会を開催、その後、大手町にある経団連へと移動し要請行動を取り組んだ。経団連前では抗議集会が開催され、渡辺全労協議長が「民間中小の労働者の生活と権利を守る!と力強くあいさつ。その後、全労協女性委員会の柚木さん、星野宮城合同労組委員長、全造船関東地協から風呂橋さんなどが連帯のあいさつ、そして参加者全員でシュプレヒコールを行い、約1時間で終了した。

その後、国会前集会に参加。22春闘を全力で闘うことを確認し一日行動は終了した。労働者の暮らしを守るため大幅賃上げは欠かせません。最後までともに闘いましょう。

佐藤

タイトルとURLをコピーしました